性感エステの楽しみ方:ローションとは?

皆さんはローションを使ったことがあるだろうか。奥様や彼女とのセックスでローションを導入している方はそれほど多くないと思う。また、自慰行為としてローションを利用している男性もさほど多くないと思われる。しかし、性感マッサージではローションはあらゆる場面で使われることになる。その時、初めてローションの心地よさや快感を知ることになり、恐らく、プライベートでも使ってみたくなるだろう。では、性感エステにおいて、どのようなシーンでローションが使われるかを説明しよう。まずは、睾丸マッサージや陰茎部へのマッサージだ。ここでは、始まりはドライの状態で刺激を与えることが多い、しかし、徐々に興奮状態へ移行させるためにローションが登場するのだ。もちろん、性感エステの嬢はローションの使い方を熟知しているため、しっかりと体温レベルまで暖めた状態でお客様にあてがうため、ドキッとするような冷たさはないはずだ。そして、ローションが最も大活躍する場面として、アナル責めや前立腺マッサージであろう。さすがに、アナルに指やエネマグラを突っ込む際にローションなしだと大変なことになる。このローションがあるからこそ、ドライオーガズムを得ることが可能になるのだ。このように性感エステではローションは必須アイテムとなることを頭の片隅に置いておいて欲しい。

▶ 性感エステの使われるローション

性感エステにおいて、どのメーカーのローションが使われているのかは定かではありません。しかし、ローションメーカーの中でも有名なものを使っている可能性は高いです。ここでは、一般的に有名であり、皆さんも気軽に購入できるローションを紹介します。

ページ上部へ戻る