地方性感エステでもお土産は有効

ぶっちゃけですが、一部の高級性感エステ店を目指さない限り、その他の性感エステ店は地方の場合はだいたい同じだとも言えるでしょう。性感エステの種類が同じなのではなくて、女の子の容姿のレベルがだいたい同じだということです。それに性感エステのサービスにしても、根底にはやっぱり「サービス内容が多少良くなるよりも、カワイイ女の子にしてもらいたい!」という思いがありますからね。しかし、ぞんざいに扱われるのは、ものすごく我慢ならないことです。絶対にできないことなのですが、そりゃあ態度もオラオラオラオラ…としてしまいたくなることもありますよ。とくに某県の人妻系の性感エステ店でのオバハンについて。しかし、そこで同僚にもアドバイスをもらったとっておきの秘策というか媚薬もあるのです。それは、デパ地下スイーツ差し入れです。と、言いますか、お願いする嬢に対するサービス前での「じゃあ、よろしくお願いします」的な意味合いでのプレゼントなのですが。しかも、値段も1000円か1500円ぐらいのプチギフトですからね。最近ではデパ地下などに、包装がキレイな千円ぐらいのプチギフトが売っていますので、性感エステを利用する際はちょこちょこ利用しているのです。それで、嬢の機嫌が良くなりサービスが丁寧になれば、ちょっと高めの性感エステに行くよりも安上がりですからね。

関連記事