五反田の性感エステ嬢に魅了されてしまった友人

昨年会社の同期である友人が出張で五反田に行きました。初の五反田ということもあって、有給をとり数日五反田に滞在したのですが、その際にどこに行くべきかということを先輩に尋ね、念入りに計画を立てていました。その計画の中には、性感エステもしっかり組み込まれていました。なんと友人は23歳にして童貞だったので、初の東京で童貞を卒業することに決めたようでした。後日、性感エステでの話を聞いてみると、すっかり性感エステ嬢に惚れ込んでいました。というのも、童貞ということを正直に伝えると、性感エステ嬢は声を上げて喜び、1から10まで手取り足取り教えてくれたようなのです。しかも、普通のプレイではなく、ソフトSMでかなり嬢に攻められたようです。友人は童貞ということに加えて、年齢の割りに素直でウブなので、性感エステ嬢には格好のおもちゃだったのかもしれません。しかし、性感エステが初めての友人は女性に尽くされたことも、攻められたこともないので、すっかりソフトSMプレイと嬢に魅了されてしまったようで、その後性感エステ嬢に会うためだけに東京に通っています。そんなわけで友人はソフトSMをノーマルプレイだと信じ、童貞卒業から一年経った今も普通の女性とのプレイを知らないままなのです。

関連記事

ページ上部へ戻る