地方では東京ブランドがあるらしくって…

大阪はちょっと違うとして、やっぱり名古屋ですとか静岡ですとか、滋賀県などの性感エステ店においては、「東京から来ました」的な人に、ちょっと「おお!」と良い反応をしてくれる傾向がありますね。しかし、神奈川ともなりますと、東京に近いせいか別に東京に住んでいるということも、気にしたり聞いたり、またそのような会話をすることも、無いに等しかったりするのですが、しかし静岡や長野などになりますと、割り合い反応が良いですね。別にひよこまんじゅうをお土産に持って行って、東京から来たことをアピールしているわけではないのですが、大阪の梅田にある性感エステとなりますと、結構「お客さん、どこから来たんですか?どこに住んでいるんですか?」という会話の入り口はありますからね。先にもあげました、神奈川や千葉の場合は、ほとんどそのような会話はないのですが、長野や静岡や新潟などではありましたね。やっぱり出張サラリーマンや観光客が多いせいでしょうかね。そして、東京住まいだと言いますと、やっぱり会話は広がりますね。やっぱり地方住まいの子は東京というと、ひとつのブランドのように憧れている部分もありますので、ちょっと一段あがるぐらいの目線でいてくれるのはお客としては嬉しいですね。

関連記事