出張先タイでのデリヘル体験

先日、営業先の会社へ訪問したとき、その会社の所長が私を呼び止め、やけに嬉しそうに「出張で会社の研修旅行でタイのバンコクに行ってきた」という話を聞かされました。よっぽど楽しかったらしく、「いやー、女の子がよかったんだよ~」と何度も繰り返しいうので、「タイの女性はきれいだといいますよね。現地のクラブにでも行ってきたんですか?」と調子を合わせていたら、ニヤニヤしながらおもむろに一枚の写真を取り出し「この女の子、可愛いでしょ?」といって私にみせてくれたのが、ホテルの室内で撮ったであろう女の子が映っている写真。「現地のハウスキーピングかなにかの娘ですか?」と聞いたら、所長は「現地で買った。若くてすべすべで最高だったよ~」、つまりホテルの部屋に呼んだデリヘルの女の子だったのです。日本円にしても五千円もいかない金額設定だそうで、その旅行に行った男性たちはこぞって買ったと言っていました。「家族にばれないんですか?」と私がいうと、「写真はうちに持って帰っていないから絶対ばれない」と自慢げ。たしか所長の娘さんは大学生と聞いていたいので、娘さんと同じくらいですねと突っ込むと、「海外ではそんなの関係ないんだよ~わっはっは~」と終始ご機嫌。普段から奥さんとの営みがないと言っていたので、久しぶりの行為がよっぽどうれしかったようです。その後、営業に行くたびにこの話を聞かされ、正直疲れています。

関連記事

ページ上部へ戻る