横浜出張連日デリヘル

出張旅費規程をフル活用してのホテヘル三昧!横浜出張の手当てはすべてご当地性感エステにつぎ込みました。当時は宵越しの金は持たない江戸っこ的な遊びっぷりに陶酔していたのですが、今思えば馬鹿なことをしたと思います。東京から横浜に向かう道中からすでにフルボッキしていた私は、カーナビ代わりのタブレットでパーキングにとまるごとに東北のヘルスをチェックしていました。さすが地方都市の王様たる仙台、お店は多い。途中エロ動画で抜いてしまいそうになるのをこらえながら車を走らせ到着したのは、もちろんヘルスOKのホテル。支社の方へ股間膨らませたまま行きます。常時立った状態で仕事を済ませて、コンビニでビールとつまみを買ってホテルに帰ります。一日目は若い子専門店。ピチピチの田舎もんギャルで、一日中緊張していた股間を解放します。やはり田舎はセックスしか娯楽がなく若い頃からやっているためか性的な発育が進んでいました。二日目は淫乱の文字を看板にかかげる痴女が売りの店。昨日とは一転、受動的な性感を楽しみます。でもちょっと想像してたのと違ったかな。生粋のM男である私にとっては責められるプレイよりもむしろ笑われながらするようなプレイの方が興奮するものです。まだまだ試してみたい店はありましたが、また次回の横浜出張で試してみたいと思い今からアソコを膨らませています。

関連記事

ページ上部へ戻る