僕を新たな境地へ

数年前、池袋へ出張にいった際に先輩に性感エステに連れて行ってもらいました。当時新卒だった私は性感エステ初体験で何もわからなかった私のために「俺のおすすめの最高の性感エステ嬢をつけてやる」と先輩がりんという女の子をつけてくれました!彼女は僕と同い年で、二十歳のころからこの仕事を始めたそうです。緊張していた僕に「私を彼女と思って」といってくれたのでリラックスできました。まず一緒にお風呂に入りおっぱいであそこを洗ってもらいました。パイズリ初体験に加えソープでぬるぬるだったので一気にいってしまいました。お風呂でもいろいろしてもらったのですがベットでのことがすごすぎたのでそちらを書きます。結論から言うと僕は彼女の潮をのみました。彼女、実は潮を吹くのが得意だそうでそれを無理やり飲ませてきたのです。が、それまでの行為でりんを本当の彼女のように思えるようになっていた僕はその潮を何の抵抗もなく飲めたのです。また、彼女何度でも潮が吹けるそうで僕が射精しながら潮を吹く事ができ69の状態でお互いなめあいながら潮吹きと射精を同じタイミングでしてくれました。それが出来たときの嬉しさがすごくて僕は今までなかった「潮を吹かせたい!飲みたい!」という境地を手に入れ以後付き合う子に潮を吹かせ続けています。また池袋に行きたいなあ。

関連記事