友人から聞いたショックな出来事

これは友人に聞いた話なのですが、その友人は出張の多い営業さんの仕事で電子部品を売る仕事をしていました。その日も出張で五反田に行ったのですが、その友人は出張にいき仕事がうまくいくと夜に泊まっているホテルにデリヘルを呼ぶということをしています。自分へのご褒美だそうでそれを目標にその日の仕事を頑張るそうです。そんな彼が飽きたので仕事がうまくいき、いつものように呼ぼうとしたのですが、都会に比べるとお店が少なかったのですが、やっぱり五反田には美人が多いから期待していたそうです。そして夜になって部屋のチャイムが鳴って開けてみるとそこにいたのは何と40歳は過ぎているだろうおばさんでした。おばちゃんほどぽっちゃりはしていないけれど、定食屋さんで働いていそうな人でちょっときれい目な服を着ている掃除のおばさんだ思ったそうです。なのでホテルの人と勘違いしてどうしましたって聞いたそうです。もちろん呼ばれたから来ましたがって話になったのですが、彼は秋田美人の若い女の子が来ると思い込んでいたので話がかみ合わず、5分ほどドアの前で押し問答していたそうです。もちろんそんな気分になれずにチェンジどころかそのままふて寝してしまったそうです。五反田出張にいったらデリはせずにお店に直接いくことにしたそうです。

関連記事